COM SERVER WIKI

Minecraft Java Edition & Bedrock Edition対応!
生活+建国サーバー

個別ルール

このページでは、サーバールールの他に、守っていただきたいマナーやルールについて詳しく書いています。

HINT

パスワードはこのページではなく、
サーバールールのページに記載しています。

栄木での建築について

赤い羊毛の区画は、1区画50万円で販売しており、1人2区画まで購入可能です。
購入を希望される方は、Discordサーバーの#各種申請にてテンプレートにしたがって申請してください。
栄木の区画については、以下のルールが適用されます。

栄木での建築について

  • 地下室の広さは、区画された敷地内に収めてください
  • 地上に設置するブロックが、区画からはみ出ないようにしてください
  • 区画内の湧き潰しを行ってください
  • 何も建築されない状態が1ヶ月以上経過した場合、料金を返還して土地を未購入の状態にする場合があります
  • 3ヶ月以上放置された場合は、建物の移動/撤去を行う場合があります

資源ワールドでの採掘ルール

資源ワールドで採掘を行う際は、 以下のルールを遵守してください。

採掘ルール

  • 他人の坑道を無許可で使用しないこと
  • 他人の坑道とぶつかった場合は坑道の壁をふさぐこと
  • 坑道の湧き潰しを行うこと
  • 誰の坑道かわかるよう、看板にMCIDを記載すること

なお、これらのルールは「自由資源ワールド」では適用されません。

トラップ/トラップタワー(T/TT)について

T/TTの制限

  • Mobを貯める行為は禁止です。
  • 停止機構を実装してください。
  • 使用しないときは稼働を停止させてください。
  • スポーナーを利用する場合は、1つのトラップにつき6個が上限です。
  • ウィザースケルトンの頭の価格維持のため、ネザーでのスケルトンスポナーの設置は禁止します。
  • 景観保全のため、運営都市の地上及び天空部分にT/TTを設置することを禁止します。

T/TTの作成報告

T/TTを作成した際は、Discordサーバーの#トラップ作成報告にて、以下のテンプレートに従って投稿してください。

【トラップ作成報告】

・代表者のMCID:
・トラップの座標:(座標がわかる画像でも可)
・対象となるMOB:
・全てのプレイヤーが利用可能かどうか:可/不可

制限に違反したT/TT

規約に違反していた場合、T/TTの場所に看板を設置した後、作成者に警告のDMを送信します。
1週間が経過しても改善が見られなかった場合、T/TTを撤去させていただきます。
また、違反しているT/TTで事前に作成報告がなかったものは、その時点で撤去させていただきます。
もしも違反しているT/TTを見かけたら、Discordサーバーの#報告もしくは#お問い合わせにて報告をお願いします。

サーバー内でのアイテムの販売について

アイテムをサーバー内で販売する場合、アイテム価格が極端に低下してしまうことを防止するために、
ショップワールドのAdminShopで取り扱っている品目については、AdminShopの販売価格の1/4の価格および、運営ショップの買取価格を下限として値段設定をお願いします。
なお、AdminShopで建材ブロックに分類されているものに関しては、個人ショップにおける販売価格の決定に影響されません。

運営鉄道を利用する際のルール

列車を駅や線路上に放置しないでください。
また、線路の横断以外の理由で線路上に立ち入らないようにしてください。
※運営鉄道管轄下の駅や線路上の放置車両は、見つけ次第撤去します。

遺失物の補填申告について

サーバープラグインのバグでアイテムが消失した場合、運営が補填することができる場合があります。
該当される方は、#遺失物申告チャンネルにて、ピン留めのメッセージ記載のテンプレートを利用して運営にご報告ください。
また、「5分以下にたどり着いたが、アイテムが全て消えていた」という申告である場合、
5分以内にその場にたどり着いたことを証明するために、アイテム回収時、死亡地点の近くにブロックを設置・破壊するなど、 そこにたどり着いたという証拠をログに残すようにしてください。

ゲーム内での賭け事について

サーバー内での賭け事は、偶然の勝敗により、ゲーム内通貨及びアイテムの、得喪を争うものである必要があります。
賭け事で得た賞品等を、現実の金銭及び物品に交換する行為は固く禁止します。

立入禁止表示について

プレイヤーが立入禁止表示をしている場所に無断で立ち入ってはいけません。
立入禁止表示の視認性などから運営が総合的に判断し、表示を違反したプレイヤーに罰則を加える場合があります。

特許について

国家や個人が独自で導入したものについて、それが以下の特許査定の基準を満たしたものである場合、
発明した者の利益保護・利用推進や発明の奨励を目的として、
運営が特許権という独占権を与え、承認から3ヶ月の間発明を保護することができます。
権利侵害が発生した場合、運営がそれを差し止めすることができるものとします。
特許出願は各国の国家チャンネルもしくは鯖主のDMにてお願いします。
<特許査定の基準>
・技術的思想であること:特許として認められる発明は、第三者による実施可能性および反復可能性を有する必要があります。
・新たに創作されたものであること:特許として認められる発明は、新規性を有する必要があります。
・高度なものであること:特許として認められる発明は、他者が容易に創作することができない、進歩性を有するものである必要があります。
特許が承認されましたら、Discordサーバーの#特許取得報告チャンネルにてテンプレートにしたがって報告してください。

生活プレイヤーの開拓について

生活プレイヤーが新都市を開拓する場合、「開拓申請」が必要です。 開拓申請の手順などはこちらを参照してください。

野次馬の際のトラブルについて

荒らし行為などが確認されたときにプレイヤーが自ら現場に状況を見に来ていた場合、
荒らしプレイヤーにKillされたり、住民同士でFFが発生したりしたとしても、運営は責任を負わないものとします。
このときに損失したアイテムについても補填を行わないものとし、FFの場合は個人間で解決するものとします。

正当防衛について

プレイヤーに攻撃されたときや、建造物の破壊を見かけたときは、できるだけチャットで制止するよう努めてください。
ただし、以下の差し迫った場合にのみ、荒らしプレイヤーをキルしたとしても、運営はキルしたプレイヤーに対して処罰を行いません。

正当防衛が認められるケース

  • 運営が不在(もしくは放置中)である場合
  • 相手がチャットでの制止に応じない場合
  • 相手が強力な武器やハックツール等を使用しており、チャットで制止する余裕がない場合
  • 連続でリスキルされるなど、プレイの継続が困難である場合

まずは荒らしプレイヤーに対して呼びかけることとし、正当防衛としてのプレイヤーキルは最低限の範囲にとどめてください。

外部リンク

COM鯖公式紹介ページ

COM Server Official Page

Discordサーバー

Discord Server

Twitter

@CountriesServer

リアルタイムマップ

Dynmap

Japan Minecraft Servers

Japan Minecraft Servers

Fantia

Fantia

プラグインのお部屋

Spigot Plugin Page

最近のツイート